ブログタイトル

屋根塗装をお考えの方必見|塗装の工程について一挙ご紹介!

「屋根塗装を考えているが、塗装の工程がイメージできない」
「具体的な塗装の工程が知りたい!」

このように、屋根の塗装を考えている方は多いのではないでしょうか。
どういった工程で塗装するのかを知ることは、依頼後の具体的なイメージにつながります。
そこで今回は、屋根塗装の工程についてご紹介していきます。

□工程

以下、塗装の具体的な工程についてご紹介します。

*下準備

まず、施工する前に安全に工事できる環境を作る必要があります。
そのため、家の周りに足場が組まれ、養生がなされます。
この養生は、周りの住宅に悪影響を及ぼさないようにするためです。
ご近所への挨拶もこの段階で忘れないように実行しましょう。

*洗浄

次に、家の洗浄をしていきます。
専用の高圧洗浄機で水を高圧で噴射して汚れを取ります。
汚れたまま施工をしてしまうと、すぐに剥がれてしまいせっかくの塗装が台無しになってしまうため重要な項目です。
そのため、ただ洗うだけとお思いの方も多いかもしれませんが、じっくりと洗浄を行っていきます。
また、気温や気候によって乾燥にかかる時間も変わるため注意しましょう。
湿度が高い夏は特に、乾くのに時間がかかるケースもあります。

*下地を作る

次に下地を作っていきます。
塗装が密着しやすいように綺麗に下地を作ります。
下地作りは使う塗料の成分や工法によって変わります。

*下塗り

次に下塗りという工程に移ります。下塗りを行う目的としては、塗料を塗った時に綺麗に塗れるように事前に行っておきます。

*上塗り

下塗りが終わったら次に上塗りをします。
この作業は出来上がりや耐久性に直結する作業なので、少し時間をかけて丁寧に塗ります。
綺麗に塗るだけではなく、防水やカビを防ぐ大切な工程です。

*縁切り

次に仕上げの段階に入ります。
縁切りと呼ばれる専用のカッターで塗料を切り取る作業です。
綺麗に仕上げるように切り取ります。

*点検

最後に点検して終了です。
きちんと計画通りに施工されているかお客様と一緒に確認します。

□まとめ

今回は、屋根塗装の工程についてご紹介しました。
どうやって施工していくのか分かっていただけたのではないでしょうか。
今回の記事を参考に、屋根塗装について検討してみてください。
何か相談したいことがあれば、是非お問い合わせください。

スタッフ紹介

  • 堺市堺区
  • 堺市中区
  • 堺市東区
  • 堺市西区
  • 堺市南区
  • 堺市北区
  • 堺市美原区
  • 大阪市
  • その他

お問い合わせ・ご相談・無料お見積りはお気軽に!!