ブログタイトル

外壁塗装にかかる費用はどのくらい?内訳ごとに紹介!

「外壁塗装にはどのくらいの費用がかかるのだろう?」

業者に依頼する際には、やはりコストのことが気になりますよね。
今回は、外壁塗装においてかかる費用の目安を工程の内訳ごとにご紹介します。

□外壁塗装においてかかる費用の目安を工事の工程ごとに紹介

外壁塗装の工事において見込まれる費用の相場は約60~120万円くらいとなります。
その中でも特に負担の大きい部分を紹介します。

*足場の設置費用

高所での作業であり、長持ちする塗装を実現するためにも安定した場所であることが重要です。
そのため、足場が設置されるのです。
6~8万円くらいを見込んでおくとよいでしょう。

*高圧洗浄

いきなり壁に塗装を始めるのではなく、まず高圧の水を壁にふきかけて綺麗にします。
なぜなら、汚れや植物などが付着していると、塗装をしても塗膜が弱くなり効果が薄れるからです。
半日から1日かけて丁寧に壁を綺麗にしていきます。
2~3万円くらいを見込んでおきましょう。

*養生・飛散防止

工事現場の職人を見ると気付くことがあるかもしれませんが、服や顔が塗料で汚れていることがありますよね。
あれは、大胆に塗っているからではなく、塗料がそれだけ飛び散りやすいものだからなのです。
塗りたくない場所に塗料が付着する、あるいは近隣の家に飛んでしまうと厄介です。
それを避けるために、飛散防止のシートで家が覆われ、窓などには養生が施されます。
約4~6万円くらいを見込んでおくとよいでしょう。

*シーリング

壁の隙間に埋められているゴム状の素材の取り替え、または増し打ちの工事を行います。
7~10万円くらいを見込んでおきましょう。

*下地の補修

下地が傷んでいる場合には、別途取り替えなどの作業を行うこともあります。
2~3万円ほどを見込んでおくと良いでしょう。

*下塗り

塗装は3回に分けて行い、最初の塗装のことを下塗りと呼びます。
これは塗膜が壁と密着しやすくするための重要な役割です。
6~10万円くらいを見込んでおきましょう。

*塗料代金

30~60万円くらいと大きな幅があります。
これは塗料によって大きく影響されるからです。
外壁塗装に使用される塗料は何種類かありますが、それぞれにおいて性能や価格が異なります。
当然、性能の高い塗料を使うと代金も高くなるのです。

*ごみ処理費用

外壁塗装の工事においても廃棄物は多く出るものです。
そういった雑費も工事費用には含まれています。
2~3万円くらいを見込んでおきましょう。

□まとめ

今回は、外壁塗装においてかかる費用の目安を工程の内訳ごとにご紹介しました。
料金に幅があるのは、使う材料や塗料と施工面積に影響されるためです。
ご自身の住宅でどのくらいになるのかについては、見積もりなどによって把握しましょう。

スタッフ紹介

  • 堺市堺区
  • 堺市中区
  • 堺市東区
  • 堺市西区
  • 堺市南区
  • 堺市北区
  • 堺市美原区
  • 大阪市
  • その他

お問い合わせ・ご相談・無料お見積りはお気軽に!!