ブログタイトル

外壁塗装をお考えの方へ!おすすめの塗料を紹介します!

「外壁塗装を考えているのだけれど、塗料は何にするのが良いのだろう?」
塗料といっても多様な種類があります。
価格も入っているものも異なりますので、どれを使うのが良いのか迷ってしまいますよね。
そこで今回は、外壁塗装におすすめの塗料をいくつかご紹介します。

□外壁塗装に向いているおすすめの塗料

*価格と性能のバランスを両立したいなら

塗装では多様な種類の塗料が使用されていますが、中でも人気なのはシリコン樹脂が含まれているものです。
価格と性能のバランスが良いのが特徴で、耐用年数も10年近くとしばらくの間は塗り替えの心配もないとされています。
そして、もう一つおすすめしたいのが、ラジカル塗料です。
こちらは2015年に発売されたばかりですが、既に人気が高まりつつあります。
通常、塗料の名前は使用されている樹脂が由来となりますが、ラジカル塗料については樹脂そのものではありません。
ラジカルというのは、酸素・紫外線・水などが顔料に接触して発生する劣化因子のことであり、こちらにはその原因成分を制御する働きがあります。
結果として、耐候性の高い塗膜を長く形成できるのです。
現状は値段が高い状態ですが、今後さらに流通するにつれてより手に入りやすい価格になると期待されています。

*質を高めて長持ちする塗装を実現したいなら

外壁塗装の塗料の中で長持ちするものとしておすすめしたいものは主に三つあります。
一つ目はフッ素塗料です。
15~20年ほど持つとされており、特に鉄筋に対して相性が良いという特徴があります。
また、二つ目の遮熱塗料もおすすめです。
こちらは太陽からの赤外線をカットする機能があり、夏の暑い時期にも快適な室内環境を作り出すことが期待されています。
そして三つ目が、光触媒塗料です。
光触媒塗料は、自然洗浄を行うという強みが持ち味です。
付着した汚れを光によって分解し、雨水で洗い落とすため、掃除の頻度を下げたいという場合には向いているでしょう。
いずれの塗料も、通常のものよりも5~10年程長持ちするため、塗り替えの頻度を下げられるのでおすすめです。

□まとめ

今回は、外壁塗装に使う場合におすすめの塗料をいくつかご紹介しました。
価格と性能のバランスを両立したいのであれば、シリコン塗料やラジカル塗料といったものがおすすめです。
また、質を高めて長持ちする塗装を実現したいのであれば、フッ素塗料・遮熱塗料といった性能の高いものを選ぶのが良いでしょう。

スタッフ紹介

  • 堺市堺区
  • 堺市中区
  • 堺市東区
  • 堺市西区
  • 堺市南区
  • 堺市北区
  • 堺市美原区
  • 大阪市
  • その他

お問い合わせ・ご相談・無料お見積りはお気軽に!!