ブログタイトル

安く外壁塗装したい!補助金を受け取る方法とは?

「外壁塗装にかかる費用をできるだけ安くしたい。」
「外壁塗装するときに、補助金を受け取るにはどうしたらいいのか?」
など、外壁塗装にかかる費用を抑える方法について、お悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、外壁塗装の補助金(助成金)について、詳しくご紹介します。

□外装塗装の補助金(助成金)について

国や自治体は地域全体を良くするため、補助金や助成金によって住民に出資しています。
外壁塗装を行う際にも、この補助金・助成金をもらえるケースがあります。

*補助金の特徴

受け取るには、審査を通る必要があります。
申請できるのは、定められている期間のみです。
用意されている予算の内で補助金が支払われるため、人数に限りがあります。

*助成金の特徴

条件を満たしている人であれば、だれでも受け取ることができます。
受け取れる人数や、申請できる期間の制限がない場合もあります。

□補助金(助成金)を受け取る条件

*受け取る条件

・申請をする地域に住所を有しており、そこに住んでいること
・お住まいの地域の住民として納めるべき税金を、滞納していないこと
・工事を始める前に、申請を行うこと
・工事が完了した際に、実績報告書を提出すること

以上に挙げたものが、補助金を受け取る条件として一般的なものです。
お住まいの地域によって条件は異なるため、申請される方は必ず確認しましょう。
一般的に補助金に関する情報は、各自治体のホームページで確認することができます。
□補助金(助成金)を受け取るまでの流れ

*書類の準備と提出

必要事項を補助金交付申請書に書き込み、塗装業者に「施工業者記入欄」に記入してもらいましょう。
また、その他の必要書類も添えて、お住まいの地域の自治体に提出します。
必要書類には、塗装業者が作成する見積書や、見取り図・平面図・立面図なども含まれます。
どのような書類が必要か確認して、もれがないように準備しましょう。

*補助金交付の決定

審査は、自治体の職員によって行われます。
交付が決定するまで、約3週間前後かかることが一般的です。

*塗装工事の開始

補助金の交付が決定したのち、塗装業者と契約をします。
その契約書の写しを提出してから、工事開始となります。

*工事完了届けの提出

塗装工事の終了後、塗装前と塗装後の写真を添えて工事完了届を提出します。
自治体によって、工事完了届をもとに、補助金交付の条件に合った工事が施行されたかが判断されます。

*補助金を受け取る

完了検査や追加の書類提出など、すべての手続きが完了してから、約2~3週間で補助金を受け取ることができます。

□まとめ

今回は、外壁塗装の補助金(助成金)について、詳しくご紹介しました。
外壁塗装は大きなお買い物です。
抑えることができる費用は抑えて、賢く外壁塗装をしましょう。

スタッフ紹介

  • 堺市堺区
  • 堺市中区
  • 堺市東区
  • 堺市西区
  • 堺市南区
  • 堺市北区
  • 堺市美原区
  • 大阪市
  • その他

お問い合わせ・ご相談・無料お見積りはお気軽に!!